回答:

 

登記上の地目が「宅地」となっていても

建築確認が下りずに、家を建てられない土地は

あります。

 

登記で地目が「宅地」となっているのは、

登記をする際に、登記申請書類が整っていたと

いうことにすぎません。

建築確認が下りるかどうかは、

実際に、建築予定の建物が建築基準法に違反していないか

どうかで決まります。

 

したがって、

登記上の地目が「宅地」となっていても、

建築基準法で、家を建てられる条件を満たしていないので、

建築確認が下りずに、家を建てられない土地というのは

存在します