300万円と価格提示された不動産を500万円で売却

この案件は、最初、不動産を所有する老齢の方の娘さんが相談に来られました。
 
自分の親が一戸建ての土地・建物を所有しているが、安い賃料で他人に賃貸しており自分らでは使えない物件であるし、また、親も老齢になってきたので手放したいという相談です。
 
相談内容は、一戸建てであるけれども、
a.賃借人が存在すること
b.あまり良くない場所に所在していること
c.建物がかなり老朽化していること
d.老朽化のため浴室等の設備に使えなくなっているものがあること
e.親は老齢でシロウトなので相手の言いなりになってしまうこと
などの理由で、
不動産業者に交渉しても土地・建物込みで200万円から300万円くらいの
価格しかつけてもらえない。もう少し何とかならないかというものでした。
(当事務所が交渉に関わる前の段階では、300万円が最高提示額でした)

しかも、300万円の価格提示があったものも、建物の補修費用や業者によっては建物取り壊し費用を差し引かせよと言ってきていたので、実質的には100万円とかせいぜい200万円程度しか手取りがないというものでした。
  
そこで、リアルバリュー法律事務所が不動産の売買契約について親御さんの代理を引き受けることになりました。

物件的には上記 a ~ d の難点がありましたが、様々な資料を用いて色々な業者と相談・交渉し、
結果的に建物補修費用なども考慮した上で手取り額500万円で売ることができました。

御依頼人は、もしリアルバリュー法律事務所に依頼してなければ二束三文で不動産を手放すはめになっていたとおっしゃって、大変喜んでいただけました。

 

名古屋近郊の方限定、初回30分無料相談

名古屋近郊の方を限定とした初回30分無料相談を行っています。
下記まで今すぐお電話ください。
TEL : 0120-987-976

※ 電話のみにての相談は行っておりません。当事務所にお越しいただける方のみの無料相談となります。

このページの先頭へ